★愛車買取査定チェック★

あなたの愛車のメーカーは?


年間平均走行距離は?
1万キロ未満
3万キロ未満
3万キロ以上

目立つ傷などはありますか?
ある
ない

あなたのご希望は?


  

2010年02月16日

トヨタ プリウスのリコール問題

トヨタ プリウスのリコール問題が、段々と大きくなってきており、プリウス以外のハイブリッド車にもリコールが広がってきてしまっています。

自動車を購入するということは、私たち一般人にとって非常に大きな買い物なので、リコールというものは起こってほしくないですよね。

自動車の購入・売却・名義変更などは手続きもとても大変で、自動車 名義変更 書類などはなかなか何をそろえていいのかわかりません。

自動車の購入・売却・名義変更には、印鑑なども必要となってくるのですが、印鑑がないという場合は、印鑑 スピード即日発送サービスなどで印鑑を購入し、印鑑登録をする必要もありますね。

私たちが車を購入する際は、新車値引き相場などを慎重に調べて、少しでも安く購入したいと考えるのですが、やっぱり安全性もきっちりと調べる必要があるのでしょうか。

しかし今回のトヨタプリウスリコール問題のように、トヨタの車が大規模なリコールを出すとはあまり予想できないですからね。難しいものです。

最近の車は電子制御などでかなりの量のプログラムが組み込まれているようなので、昔と比べていろいろ難しい問題が出てきているということなのでしょうか。

posted by kurumakaitori at 16:34 | 日記

2008年03月10日

ガソリン10万円分がエッソ・マクドナルドで当たる?

エクソンモービル・ジャパングループ(エッソ)とマクドナルドが提携をして、ガソリン10万円分が当たるキャンペーンを実施するようですね。


このエッソとマクドナルドのガソリン10万円分が当たる「ガソリン&マックカードが当たるキャンペーン」は、3月14日〜4月13日まで開催されるようです。


この「ガソリン&マックカードが当たるキャンペーン」はどのようなものなのかというと、3月14日〜4月13日までのキャンペーン期間中に、エッソのエクスプレス(セルフSS)かマクドナルドのドライブスルーで一定額以上の給油・買物をし、そのレシートで応募をすると、ガソリンかマックカードが当たるというもののようです。


具体的には、A賞「ガソリン10万円分」が100名に、B賞「マックカード1000円分」が1万名に当たるようですね。


最近の原油高でガソリン価格も高騰してしまっているので、このようなキャンペーンはうれしいですよね。


でも正直A賞「ガソリン10万円分」が100名にしか当選しないということはあまり恩恵を受ける人はいないのかもしれないですね。


まあ、もし当たればラッキーぐらいの感じで応募するといいのかもしれないですね。


2008年02月29日

新型「マツダアテンザ」の売上げが好調

マツダの新型「マツダアテンザ」の売上げが好調なようですね。


マツダは、2008年1月29日に発売した新型『マツダアテンザ』の累計受注台数が、発売後約1ヵ月で4,500台に達したことを発表したようです。


この4500台という数字は、月間計画販売台数の3倍となる数字なので、新型「マツダアテンザ」の売上げが好調だということがよくわかりますね。


新型「マツダアテンザ」の売上げの内容を見てみると、セダンとスポーツ5ドアハッチバックとスポーツワゴンが同じくらい売り上げているようですね。


購入顧客層は30〜50歳代の男性が中心となっており、「デザイン」、「走行安定性」、「静粛性」、「荷室の広さ」、新開発の「CF−Net(シーエフネット)の利便性」、「レギュラーガソリン仕様による経済性」などが購入の決め手となっているようです。


ボディーカラーは、白系の「クリスタルホワイトパールマイカ」・黒系の「スパークリングブラックマイカ」・青系の「ストーミーブルーマイカ」などがよく売れているようです。


今後どれくらいこの売上げを継続していけるかは、30〜50歳代の男性にどれだけアピールできるかにかかっているのかな。


posted by kurumakaitori at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | マツダ

2008年02月28日

ガソリンが3月また値上げへ 値下げは・・・

ガソリンが3月また値上げされる方向だそうですね。


現在国会では、3月末で期限が切れる道路特定財源をめぐる租税特別措置法の審議が自民党・民主党でなされていますが、新日本石油とジャパンエナジーは、3月のガソリンの卸値価格を1リットルあたり2〜3円値上げすることを決定したようです。


全国のレギュラーガソリンの平均店頭価格は、25日現在で151・8円となっているようですが、1リットルあたり2〜3円値上げされるとすると154円ぐらいは覚悟しなければいけないのでしょうか。


現在の国会の流れだと、租税特別措置法いわゆるガソリン税の暫定税率がなくなってしまうということはないでしょうね。


落としどころとしては、道路特定財源として継続するのではなく一般財源化するか、それともとりあえず1年間だけ租税特別措置法を延長するなどの妥協がされるのではないでしょうか。


まあとにかく1リットル150円を超えてくるとドライバーとしては辛いものがありますよね。


ガソリンスタンドなどが発行するクレジットカードなどを利用すると多少は安くなるのですが、今後ますます石油価格が上昇すると、どんどんガソリン価格も上がっていきそうです。


まあドイツなどでは環境面を考えて1リットルが200円以上するようなので、これも仕方がないとあきらめるしかないのかな。


posted by kurumakaitori at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2008年02月27日

ニューBMW1シリーズ・クーペが発売

BMWは、「ニューBMW1シリーズ・クーペ」を2月26日から発売したようです。


「ニューBMW1シリーズ・クーペ」は、その名の通りBMW1シリーズのクーペタイプの車で、3.0リッター6気筒高精度ダイレクト・インジェクション(直噴)パラレル・ツイン・ターボ・エンジンを搭載しているようです。


「ニューBMW1シリーズ・クーペ」に搭載された3.0リッター6気筒高精度ダイレクト・インジェクション(直噴)パラレル・ツイン・ターボ・エンジンは、幅広い回転領域で滑らかかつ圧倒的なパワーを供給し、最高出力306馬力(225kW)/5,800rpm、最大トルク400Nm(40.8kgm)/1,300−5,000rpmとなっているようですね。


エクステリアは、フロントのショート・オーバーハング、長いボンネット、ロング・ホィール・ベース、強烈な印象のシルエット、大きなサッシュレス・ドアが特徴となっています。


インテリアをみてみると、センター・コンソールのオーディオおよびエアコンコントロールパネルは、高い視認性のナビゲーションシステムが装着されたダッシュボードにスムースに調和しており、ドア・ハンドル、グローブ・ボックスの開口部、オーディオ、エア・コンディショナーのボタン類には、表面に亜鉛メッキを施したクローム仕上げにし、高級感を演出しています。


また、Mスポーツ・サスペンション、Mレザー・ステアリング、Mライト・アロイ・ホィール・ダブルスポーク・スタイリング等が採用されており、安定した走りを実現しているようです。


「ニューBMW1シリーズ・クーペ」の車両価格は、6速マニュアルが5,380,000円、6速オートマティックが5,490,000円となっているようです。


posted by kurumakaitori at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | BMW

2008年02月26日

メルセデスベンツ特別仕様車「A 170 スペシャルエディション」が発売

メルセデスベンツは、メルセデス・ベンツAクラス特別仕様車「A 170 スペシャルエディション」を限定発売するようです。


このメルセデス・ベンツAクラス特別仕様車「A 170 スペシャルエディション」は、400台の限定発売となっているようですね。


メルセデス・ベンツAクラス特別仕様車「A 170 スペシャルエディション」は、A 170 エレガンスをベースとした特別仕様車で、20GBのHDDナビゲーションシステムや、専用デザインのフロアマットが特別装備されています。


「A 170 スペシャルエディション」の内装をみてみると、上質感を引き立たせるマートルウッドインテリアトリムとオリエントベージュファブリックが採用されているようです。


またボディーカラーは、カルサイトホワイトおよび限定車専用色のナイトブラックが設定されているようです。


メルセデス・ベンツAクラス特別仕様車「A 170 スペシャルエディション」の車両価格は、303万円となっており、以外とお求め安い価格というイメージがありますね。


メルセデス・ケア(3年間走行距離無制限の無料修理・無料メンテナンスと24時間ツーリングサポート)が適用されるようなので、サポートも充実していていいですね。


posted by kurumakaitori at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベンツ

2008年02月25日

新型フィアット500が3月15日から発売

フィアットオートジャパンは、新型コンパクトカー「フィアット500」を、3月15日から販売開始するようです。


今回販売される「フィアット500」は、総排気量が1,240ccで、直列4気筒SOHC8バルブエンジンを搭載した、ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション『デュアロジック』、3ドア、右ハンドル仕様としたフィアット500 1.2 8V ラウンジとなっているようです。


「フィアット500」の車両価格は225万円となっており、3月15日〜発売されるようです。


また、特別限定ローンチモデルの「フィアット500 1.2 8V ラウンジSS(スペシャルシリーズ)」も販売されるようですね。


「フィアット500 1.2 8V ラウンジSS(スペシャルシリーズ)」は、新型フィアット500日本導入を記念したモデルとなっているようです。


特別限定ローンチモデル「フィアット500 1.2 8V ラウンジSS(スペシャルシリーズ)」は、フロントフォグランプやクローム仕上げヒーテッド電動ドアミラー、ボディ同色サイドモール、フルオートエアコン、リアパーキングセンサーの装備が追加設定されており、販売台数は200台限定、車両価格は233万円となっているようです。


posted by kurumakaitori at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他自動車

2008年02月23日

新型「アウディA5」・「アウディS5」が発売

アウディジャパンは、新型「アウディA5」とスポーツモデルの「アウディS5」を発売するようです。


今回発売される新型「アウディA5」は、アウディA4とA6の間に位置する2ドアフル4シータークーペとなっており、エレガントでエモーショナルなクーペデザインとともに、新世代のシャシーレイアウトを採用し、新しい次元のダイナミックな走りと快適な乗り心地を提供しているようです。


また、「アウディS5」は、アウディA5のハイパフォーマンスモデルとなっており、非常に高性能なエンジン、クワトロ・フルタイム4WDシステム、そしてSモデル独特のデザインが採用されているようです。


新型「アウディA5」と「アウディS5」は、FSIガソリン直噴技術を採用しており、このFSIガソリン直噴技術は、ルマン24時間耐久レースにおいて5勝した「アウディR8」により実証されており、性能を全く犠牲にすることなく燃費効率は約9%向上しているようです。


新型「アウディA5」と「アウディS5」には、「アウディ バルブリフト システム」「アウディ ドライブ セレクト(S5には標準、A5にはオプション設定。)」「アウディ ダイナミック ステアリング(アウディ ドライブ セレクトとの組合わせ)」「アウディ ダイナミック サスペンション」「新世代のMMI(マルチメディア インターフェイス)」「アドバンスドキーシステム」などのサ新技術が採用されているようですね。


車両価格は、新型アウディA5 3.2 FSI quattroの695万円〜アウディS5の861万円となっているようです。


posted by kurumakaitori at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他自動車

2008年02月22日

ホンダCR−V ZX・ZL特別仕様車「エクスクルーシブ」が発売

ホンダは、CR−V ZX/ZLの特別仕様車「エクスクルーシブ」を2月28日〜発売するようです。


ホンダの「CR−V」は人気のSUVなのですが、今回設定された特別仕様車「エクスクルーシブ」は、「CR−V」ZX/ZLタイプの特別仕様車で、アルカンターラ(R)インテリアと、Honda HDDインターナビシステム<リアカメラ付>、木目調パネルを標準装備した特別仕様車となっているようですね。


また、「CR−V」特別仕様車「エクスクルーシブ」専用色のポリッシュドメタル・メタリックカラーも追加設定されているようです。


車両価格は、CR−V ZXエクスクルーシブが304万5000円、CR−V ZLエクスクルーシブが276万1500円となっているようです。


これはいろいろな装備が付いている割には、なかなかお得な価格設定がされているのかもしれないですね。


posted by kurumakaitori at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ

2008年02月21日

パッソプチトマコレクション特別仕様車が発売

トヨタは、「パッソ」の特別仕様車「パッソXプチトマコレクション」・「パッソGプチトマコレクション」の2車種を発売したようですね。


今回のパッソの特別仕様車は、プチトマコレクションという名前からもわかるように、プチトマトをイメージした専用の内外装デザインが設定されているようですね。


具体的には、内装のシート表皮およびフロアマットにプチトマトマークがデザインされており、レッドセンタークラスター&ホワイトダイヤルを採用しているようです。


また外装では、プチトマトをイメージしたステッカーをバックドア、フュ−エルリッドに設定しており、ホワイトホイールキャップを装着しているようです。


外装の特別装備
・ ホワイトホイールキャップ
・ プチトマト柄バックドアステッカー
・ フューエルリッドステッカー


内装の特別装備
・ プチトマト柄シート表皮
・ プチトマト柄フロアマット(フロント)、プチトマト型フロアマット(リヤ)
・ レッドセンタークラスター&ホワイトダイヤル(ヒーターコントロール/オーディオ)
・ ホワイトメーターフード
・ 専用マルチトレイマット&専用センターロアボックスマット
・ 専用ボトルホルダーマット


車両価格は、「パッソXプチトマコレクション」が1,176,000円・「パッソGプチトマコレクション」が1,396,500円となっているようですね。


posted by kurumakaitori at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | トヨタ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。